• «
  • 2017'10:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まあまあかな

先日の うっそ~ で発芽したのをキッカケに
外に置いてあった8ポットを、あの記事の後にすぐさま支度してみました。

雪の降り始めで外の作業が寒くていやなので、
家の中の作業に切り替えました。

 

支度語2週間程ですが、画像の2ポットは良く発芽していますが、
全体では4~6ポットで全体が発芽していないんだ・・・

ところが外は、いまだに2か3ポットだけだしねぇ~

次はこれの1ポットをバラして次の成長実験につなげていきたいね。

スポンサーサイト

うっそ~

一枚目の画像の日付を見たら10月の中旬でした。
今回、一部の採取種を違うやり方で早期を試みました!
画像のほうは種をまく前のもので、約半分の深さに種を置いて
土をいっぱいまで被せて、水をまく!!

画像 914


普通ならここで屋外で管理が定番なんです・・・が

その後に、通常早期で使用するタッパーの様にするため100均で受皿を用意し
その受皿ごとコンビニ袋で密閉にして乾燥を防ぐようにし
冷蔵庫で管理しました。
(おそらく一般家庭では衛生的な面でNGだと思います)

画像 032

先日の み~っけ で屋外の発芽を確認したので、
それと同時に冷蔵庫にあっても意味がないと思い、
冷蔵庫から日照実験で使用した窓辺の棚に移動してみること
1週間から10日程たった頃か、一気に発芽してきました。

2枚目は、コンビニ袋をそ~っと開けて覗いた感じ・・・

ただ、今回の事で少しつかめた感があったかなぁ~

今期の進捗度

今期は完全に手を抜いている?
それとも辛抱強く様子見?



今期は成長に応じてチビクリをセルから抜いていますが、
個体差がありすぎてこんな状態です!!

それと、もう一つ違うのがポット上げではなく、セル増しにした事かな~
なので場所を抑えめに出来ていますが、水やりが厳しいですね。

未だに失敗で散財しながらの思考錯誤での早期発芽だね~
それと、未発芽の種が今期は大量に出てしまったのも考えないとね。

昨シーズンの種プレに影響していないといいんだけど・・・

結果得られず

12/09にスタートさせた薬剤の実験は見事に失敗しました!!
昨日までに全てのタッパーに変化は見られず、むしろ数粒に腐敗がありましたね。

Dscn3240.jpg

これでは薬剤を購入してまでのメリットが全くないので、
新たな配合?濃度?を検討しないとね。

でも・・・ヒントを探すところからしないといけないから、
また、この件は凍結状態か?

 

順調♪

一番初めの植え付けから、この連休を越えると8週目を終えます。
今回の画像は全て初期に植え付けたものを取り上げています。

Dscn3022.jpg

中にはこんな隙間から顔を出しているのも多く見られますが、
順調であるのならば問題無しです♪



でも、中には発芽後の生育が良くなく、萎縮したり倒れたりと
一部に見られるようにもなりました。

Dscn3024.jpg

最後の画像は初期の頃から取り上げていた、
一番早くに成長が見えたもので、撮影から数日経ちますが
2枚目の本葉が形成しかけていますよ ♪
何とか7~8割まで発芽してきています。
(^^)v

New «∥Top» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。