• «
  • 2017'05:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交配してる?

少しご無沙汰しちゃいました。
さて、今回も交配種からの初花の紹介になります。
父親は白ddの剣弁調のタイプで母親はピンクピコddの花弁に丸みを帯びるタイプです。



どうでしょう・・・ほぼ父親似になって出ていますが、
白さは父親から少し劣っている感じです。
しかし、花弁はこちらの方が上手いこと?母親を受けているのか?
いい形に出ていると思います。

花弁の数も母親に近い感じなのかも知れませんね。
またひとつ白が増えてしまったな・・・(No.707

スポンサーサイト

ピコ兄弟

こちらも交配種のからの初花で3/6の記事と兄弟になりますね♪



こちらの方もピコが出て、まさしくピンクピコと言った感じに出ましたぁ~
まだまだ、どちらも初花ですから
今後どの様に似たり違ったりしていくのか楽しみですね♪
No.705

こちらはピコ

こちらも交配種の初花からの物で、
前回の記事とは正反対?
母はdd濃ピンク多弁のもので、父はdd白の糸ピコです。



花弁は父親にかなり近く、反りはこちらの方が強いかも知れませんね。

 Dscn4623.jpg

おそらくはここまで薄ピンクとは行かなくとも交配した、っ~感じの結果なのかな~

Dscn4624.jpg

薄く出た事には過去のファイルを見て予想外にいい具合だと思います。
ただ、前回の記事とは全く異なる出かたにしても、
まだまだ未知なる事なのね~(No.714)

ピコ?

なかなか記事も書けずにいますが、気が付けばピンク系が多く
避けていたらピンクを取り上げざるをえないのね~

と、しばらくはピンクのネタで・・・
今回も交配種の初花で母がdd薄ピンクspで父がddイエローです。



画像だとピンクだけの様に見えますが、うっすらと花弁の淵がピコ調になっているんです。

Dscn4596.jpg

でも、spは無いし母のピンクよりは濃く、似ているのはかすり調に見える姿かな~
しかも、イエローの面影もないっぽい?
花弁の中心がグリーンに見えるあたりがそうなのかな~?(No.704)

細剣弁

細剣弁つながりと言う訳ではありませんが、
交配種の初花で近いものが出ました~
母親はアプリddで幅広の丸みの強い多弁です。
父親は整形されたオリ系のダークパープルddです。

Dscn4379.jpg

画像は存在しますが今回も解説から想像してくださいね。
1枚目と2枚目は2番花、1番花の順になります。



どうですしょ~この乱弁ぶりは母似の様相になりますね~
でも、2番花は整っていたりするし・・・
アプリは母から遠ざかりました・・・195
弁の形状は両者が混じった感がありますが、弁が反る要素はどこから来たのだろう(^^)?

これまた今後の成長が楽しみの品ですなぁ(No.706) 

New «∥Top» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。