• «
  • 2017'05:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無謀 Vol.5

このネタで引っ張るのは今回が最後ですが、
ひとつ残念だったのが、ご覧の通りの天候ですね。

展示ブースは室内であって、
販売品でも早めの非難が出来た株は良かったものの
お手頃の価格帯や安めの株は非難に間に合わず、
画像の通りのお客さんの為に、雪かきが優先する事となってしまったようです。



なので、屋外売りの株は花茎が凍り付いてしまっていました。
また、この様な陽気のせいか、外出しの株は雪を被って蕾の凍りついた株だけがあって
おそらく、開花株は置ける限りの株を室内に入れ、
残りはハウス」に戻したものと思われます。

また、帰りは国道にも雪が積もり始めるくらいとなり、
30キロくらいのノロノロ、高速なんて山間すぎて乗れることもなく
ひたすら雪から逃れられる所まで南下しました。

南下の途中で高速は事故で通行止めに・・・
結局は行程の半分弱は一般道で走りきりました・・・(´o`)

と言う事でこのネタはおしまいです。
おいら写真を撮りに行ったにすぎなかったです。

スポンサーサイト

勉強会

前回の休みの時に買い物がてら、ご挨拶に訪れました。
この時期でも忙しい日が数日おきに来るようでしたので、
アポは取って都合をきいていたんです。

10-13.jpg

撮影も全然オッケーでしたね!
っても、こちらは花の生産者ですがクリローは生産していませんしね~
少し、今年はこちらの方との協力を得たいと頼みに行ったのが本当の目的ね♪

10-14.jpg

別においらが本格参入することではありませんよぉ~
発芽実験のヒントや栽培のヒントや案を、雑談しながら得る為でもありあました。

また、個人では入手しにくい資材を少量わけて頂いたりして
年間の生産サイクルとかを教わり、良い話を聞けました。

今はイチゴ(桜香)の初春だし、多分1個、2個の実がポットから下がったような
スタイルにすべく準備が進んでいました。

10-15.jpg

↓ のクリローは年末に挨拶で使用した蕾の画像が開花したものです。
年始に挨拶として差し上げたんですね~

画像 013

ろくに花を見ていなかったので、見て驚いちゃった!!
先日、購入したものより良いのかも・・・
本当に一番花の開き出しの時に差し上げたので記憶がろくになく
また、差し上げるに咲き始めのいい株がなかったせいもありますね。

ただ、ハウスに置いてあったので、画像はすでに4番花の最後です。
以前に ss 白のハイブリッドを一度生産しただけと言っていましたから
今回の dd には喜んでもらえたみたいでした。

今年はこちらとコラボさせてもらっての実験が出来るといいなぁ~ (^^)/

ふぅ~

今日の当地はお天気もよく暖かい冬晴れの一日でしたねぇ~

日中はコソコソと世間様の影に隠れながら、
植え替え作業を行い、結構はかどりましたね♪

画像 897

夕方から先程まで、一気に年賀を印刷しまくり
これでブログを書き終えたら昨晩と同じく、
クリローの画像整理に徹しなければ・・・

昨晩にはNo.152の画像を見つけて追記しましたし・・・

でも、普段と違いお気楽ですよ(^^)
明日もお休みだしね~

画像は梅雨の時期に、
とあるガーデンの橋の隅で見つけた、彼?彼女?です。

売店で販売されていれば欲しかった程、
気に入ってしまった憎めないお方です。

決行日

さて、前回の休日に朝から気合い入れて一気にやってしまおうと言う日がきました。
とりあえず、Beforeの撮影を・・・
ちょいと恥ずかしいんだけどパシャとな・・・

Dscn4297.jpg

苗のケースを取り出して骨組み状態だとこんな感じで・・・
追加追加の補強を重ねて(基本的に加重の支えが中心です)
継ぎ接ぎだらけですけどね~

Dscn4311.jpg

上段から順番に結束バンドを外してパーツ別にしてみたところ・・・

Dscn4312.jpg

そして、棚の敷き板・・・材質がプラでしたが、長い年月で劣化して
触っても脆くパリパリと砕けるまでに・・・

Dscn4310.jpg

見事に跡形も無くなってキレイなもんだ~(^^)
ここまで、Beforeの撮影から2時間余りの時間が経っていました。

Dscn4313.jpg

そして、折り返しの組立に入りましたが、
棚に関しては前夜に四角く組んでいたので、
柱の取り付けだけにしたはずなのですが、どうにも棚と柱のバランスに・・・
(留め金が接触して・・・)
組立を初めからやり直すことに・・・

Dscn4314.jpg

上の状態から下の場面に行くまでが一番時間が掛かりましたよ~
棚の間隔も調整し直したりしたので、ここまで来るとホッとしました (^。^)

Dscn4315.jpg

裏の部分を今回ばらしたネットでガードして気持ち程度の防犯にしてみました。
盗難にあったのは6号鉢以上の開花株なので、
上段の苗の部分にはネットをしていません。

Dscn4316.jpg

ひとまず最低限の基本形ができた所まででケースを入れて
少し様子を見る事にしようと、この日の作業は終えました。

今回の画像は3段目までしか撮影していませんが、
様子を見てとは・・・今後4段目にも苗を乗せていく予定でいるからです。

と言うことで、After は↑の画像になりますね♪

フルモデルチェンジ

前回に飛び石の休みは雑用を・・・と書きましたが、
札の作業よりもメインに時間を掛けたのは実はこちらなんです。
これは昨秋に生産者さんに訪問したときに、ひらめいた案なのですが
下調べに時間が掛かって、実行にはなかなか移せなかったのよ~



感が良い方なら何に使うかは画像から判断できるであろうね♪
あと、生産者さんからのヒントとなればね(^^)

今はまだパーツを集めている最中で近日中にこの続きを掲載します。
これを購入するまでにJ◎田のHCで悩むこと2~3時間・・・
まぁ~加工に入る際の時間に大半の時間を掛けたんですけど・・・ね。
要はこの事で1日費やしてしまいました・・・と言うお話!

New «∥Top» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。