スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余計なお世話?

年内はこれで最後となりますが、
最後にこんな記事を・・・

おいらは発根したものを浅めに植えるせいか、種殻が取れない傾向が強いです。
それで、何とかして取りたいと思い、
キッチンペーパーを被せて地際に接する様に乗せて
いつもジョウロで水やりをしていました。

Dscn2147.jpg

先程、数週間振りにペーパーを取ってみると、なんと黒ずんでしまっていて
一部、ご好意で頂いている物にまでダメそうな状態です。
それよりも、自然にほぉって置いた物は双葉にならなくても、
間から本葉が出ていたりするので、おいらにとっては要らぬ行為だったようです。

こういった、ちょっとの事に注意が必要なのもチビクリ独特なんだよなぁ~
先日も豪雨で強風だったので軒下に置いているから乾燥してしまうし、
翌日に急激な温度上昇で、双葉状態で地面にバタバタ倒れてしまうし、
かなりの目配りをしていないと、この双葉状態は厄介だ!!

救いなのは、本葉が出始めた時だね~
一段落と言えそうな目安だったりします(´∩`)

年明けに開花株で挨拶と行きたいが、残念ながら2株しか咲いてませーん!

御覧の方々、いろんな形で栽培失敗をしていますから、
この様に成らないようご自身の栽培の糧にして下さい。
今年一年、読んで頂き有り難うございました。

m(_ _)m ヨイオトシヲ・・・

スポンサーサイト

臨戦態勢!!

昨日、年内最終日にお茶でも・・・なんて、ガーデンズに顔を出しました。
すると、バラが大量に入荷して通路を占領していました。
いよいよ、ガーデンズでも臨戦態勢に入ってきたようで、
先日の真冬の台風ばりの中、植え付け作業もしていたようです。



中には通関手続きの遅れで1~2品種が倉庫で蒸れてしまって
黒ずんでダメになった苗も見せてもらいました。

Dscn2134.jpg

もう、場所と言う場所すべてが占領されてしまって、
↑この奥の棚はすべてジェネロサ・シリーズが占領していました。

Dscn2136.jpg

ヘレボは壁際へ追いやられている状態ですが、週に数株程、開花株が来るらしく
毎度、売り切れて出くわした試しがない!
でも、入荷本番までは1ヶ月くらい先なので、良い株に出会えるのを期待しよう。

ちょびっと、浮気心でお一つ手を出してみよ~かなぁ~

年内開花

一週間程前に奥に置いてあった鉢で気が付かなかったのだが、
こんなに蕾が膨らんでいました。

通常年内に咲くものは持ち合わせていないはずでしたが、
ジョシュアがやってきたり、気象がおかしかったりで、
年内中の開花となりました。

Dscn2091.jpg

一週間が経ち大雨が上がり暖かかった昨日のものです。

Dscn2122.jpg

札が無くなっていたので、バイカラーなのかピコが化けてしまったのか
よくわからなくなっています。

Dscn2124.jpg

後ろには2本目の花茎も上がり始め、
おいらの所もいよいよシーズン到来かな・・・
\(≧▽≦)/

ユニット化

累積での3号機を改良版としての1号機に改め、
運転し出してはいるが、改良2号機の制作がなかなか進まなかった。

そんな中、例のア◎ノスを手にして相乗効果を狙ったら・・・
( ̄〇 ̄)マジ
今まで長期間での変化しかないものの
半月で一部に変化が現れた!このレポは1ヶ月後を待ってほしい。



↑改良1号と↓2号少し間隔を狭めたのだ。

Dscn2130.jpg

改良1号は理屈での有効照射範囲ギリギリで作ってしまったのだが、
いざ完成すると、個々が垂直設置されているわけもないので、
照射範囲をカバーしきれているのかを疑問に感じたわけです。

それで、間隔を狭めてユニット化する事にしたのが2号と言うこと。
只今、4、5号を制作中です。
2、3号は設置段階で次回は設置状態のレポにします。

冬本番となり、ここで力を発揮出来るために準備してきた訳だし・・・

得たものとはなにか

ジップ蒔きも今年の春からいろいろと試しながら、
何かを掴みたいと思ったけれど・・・

クリローと違い失敗の連続であった。
秋の種の入手時期までには経験を得たかったのだが・・・

一つ分かったような、分からないような事として
↓のアディーやテキセンの結実の善し悪しだ!

Dscn2101.jpg

こちらはオクで購入したものであるが、水に浸して皮を剥いたら半分はダメそうである。
これには、オクの他にも頂いたものも同じ結果となった。
そして、テキセンにも同じ事が言えた。 (´Λ`)フゥー

一方、↓こちらはビチセラ系のホーゲルビー・ホワイト!
どうでしょか?種の出来具合が画像ではわかりずらいでしょうが、
明らかに違うんですよ。
しっかりとした厚みもあって、最近冷蔵庫から出してみました。
こちらも、頂きもので話によると100粒くらいは取れているらしい程の株です。

Dscn2102.jpg

そして、こちらはガーデンズの非売品のバーシーを約2花くらい頂きました。
秋から初冬まで、行くたびにつついてましたが、
枯れるまでに時間が掛かったものの、
種はこれまた厚みのある芯まで日に焼けたような茶褐色の健康体でした。

Dscn2103.jpg

これらの種の親は大株であることが前提であるので、
アディーやテキセンの親がどこまでの大株なのかわからないし、
種が結実しずらい説も捨てきれないでいます。

その辺がわかったり、ジップ蒔きが安定するまでには
もう少し勉強代が掛かりそうです。

新葉が展開して・・・

こちらはR5さんからおいらの所にやってきたチビクリですが、
春から半年が過ぎ大きくなったのですが・・・


Dscn2084.jpg

どうも、株元は葉ばかり様のようである。
おいらの栽培では、葉ばかり様を直すすべを知らないので
放置プレーで開花を気長に待つしかなさそうである。

Dscn2085.jpg


もう1つの方はしっかりと株元も締まり葉の出かたや葉の形状がいい感じ!
2株とも対象的な葉の形状をしていて開花が待ち遠しい。
これは予想であるが、白系の株なんでないかな~?
初花までもう1作かな・・・

Dscn2087.jpg


それと、夏に頂いた種の中で一番成長の良いものを紹介しておきます。
今の所、本葉1枚が全部の中でも抜けて育っています。

Dscn2066.jpg

本葉1枚出ていれば、年内としては十分ですから
他のチビクリも追いついて欲しいところです。

プラカップの苗

今年の3月頃のポット上げの際に実験的に作成したプラポットであるが、
約9ヶ月にもなって、標準的とされるチビクリを2~3つ抜いてみることに・・・

Dscn2077.jpg

乾燥している苗を取ったつもりですが、以外にもしっかりとコップに着いていました。
ちょうど、根が底に着いたくらいの苗でしたね~
コップに力を加えただけで、割れてしまう程
コップは風雨にさらされて劣化していました。

Dscn2078.jpg

その後に根を水洗いしてみると黒くなっている部分は、
根腐れが始まっている部分です。


Dscn2080.jpg

でも、なかなか自分の中では満足の域に達しています。

やっぱり、散々失敗を重ねて多くの苗を犠牲にしていますから、
短い期間でここまで大きく
(世間だとこれくらいしか)
なって嬉しいのは確かです。

この続きは次の日に載せます!!
水洗いしたから植え替えないと・・・

クリロー+{(ア◎ノス+ハイポ)*時間 }+(ジェル+ゼオライト)≦ハイドロ

この後ですが、ア◎ノスが入手出来たこともあり、
こんな事を思いつきました。

450ml に 50ml を目安にしてハイポを 2ml で
9 : 1 の 250倍で熟成させてみました。
ただ、○ : 1 は全体量が少ないため少しの分量で対比が変化しちゃいます。
しかも、目安だし・・・そして、2日半の熟成を・・・

Dscn2100.jpg

今回は熟成の間の画像は省略します。

Dscn2080.jpg

根洗いをしたんですが、少し黒ずんでいますのは、
おいらの栽培下手を表しているんです。

そして、100均でこんなのを買ってきました!

Dscn2069.jpg

また、ガラスの器も併せて買って・・・

Dscn2070.jpg
Dscn2094.jpg

完成させたらこんなんなった~!

Dscn2096.jpg

グリーンはガーデンズに持って行って、カウンターに置いて笑いを取ろう!
もう1つ、自分用に同様の物を作っています。

Dscn2097.jpg

これに先に作ったア◎ノスをスポイトで 10mlほど注入して様子を見ます。
新葉が出てきたら、活動再開と言うことで第一段階をクリアーと、
早く言ってみたいです。

失敗するならば、根腐れか日照不足であろうから、
ア◎ノスの使用で日照不足のリスクが回避できたら、
笑えるかも・・・(^0^)/

ア◎ノスの登場は大きいよ!!

被験体!

先週にスタートしましたア◎ノスの被験者?たちです。
とりあえず、発育の遅いものを集めたら約3トレー分くらいになったので
これらのトレーを中心に噴霧してみました。

Dscn2052.jpg

とにかく、用土の一部を再利用しているせいもあり、雑草は抜いてもすぐに生えてくるのだ。
おいらは、庭がない分、土を使い捨てに出来ないんだ。

さすがにいらない残土は、家の前の歩道の植え込みに与えてますが、
そこも一部では私的な花壇になっていたり、
近所の方が土を持っていくので、
何となくサイクルしているよう・・・

Dscn2053.jpg


また、噴霧と書いてはみたが、株元に接近して2~3回程噴射しています。
この量が多いか少ないかの判断はつきませんが、
まずはこれで様子見をすることにします。



このトレーはどれも最上段に置いている訳ではなく、雨が続き気味であった事もあり
常に中段に置いてあるので尚更、日を浴びる機会が少ない。

今年?近年?は雨になると集中的か長時間かと言う印象が強く、
本葉が1、2枚程度のチビクリにとっては厳しすぎる環境にあると思え
中段に居座る格好となってしまいました。

ただ、あれだけの量を作りましたから、これだけに限らず散布していますよ。

アフター

今日は少し時間を作って閉店間際のガーデンズへ・・・
委託品を渡し3も降り出したので、時間通りに閉店し近所のHCへお茶をしに・・・

ここのHC◎◎トは一時期の危機を脱したようで、息を繋いだようである。
そこで、すかさずガーデニングコーナーへ


Dscn2071.jpg

拡大したらピンボケだったが、店長がすかさず絵札を見て、
『あ~これ、◎◎円さんのだ』と教えてくれて
隣の棚には乃◎さんのdd-mixが昨年のsd*dd(mix)より安価で出ている。
中には蕾が出てきているのもあった。



お茶を飲みながら、おいらがお試しで見届けてみるよ~と、それぞれを連れてきた。
どうせならss黒も連れてきても良かったかな~

そして、お茶を飲み飲みバラ、ヘレボと続くシーズン直前の中、マッタリと時間を過ごした。
話の中でバラが検疫で3種程、焼却処分になり入荷できなかった事を聞いた。
それでも、ガーデンズには大箱の梱包がいくつも到着して
植え替え準備に追われていました。

買うのは出会いとタイミングと直感だが、売るまでの道は険しいものだ!


サポート隊

ジップ蒔きから卒業したC・エンジェルが最近相次いで発芽しました。
こんな絶妙なタイミングの良さに、
せっかくなので祝福のア◎ノスシャワーをお見舞いした。


Dscn2061.jpg

今回は3株中の2株が発芽をしましたが、バーシーはまだ土の中だ。

また、チビクレの方が成長のスピードが高いためチビクリよりも早くに報告が出来、
チビクリの報告までのつなぎとしての使命もあるのだ。



用土はな~んも考えずにHCのやっすい培養土で過ごしています。
ただ、部屋がマッチしているせいか、窓越しの日差しで育っているのだ。

同居のアディーは(今年に苗を取り寄せたもの)夏場に葉焼けして
養生のため取り込んだら、ここにきて、2番、3番(まだ蕾)と花が咲いた!?
って12月によ~今は4番が来るのか見守っています。


最近、本当にジップ関係が放置プレーになって、な~んもしてない!!
種を冷蔵庫に入れっぱなしのほったらかしだ・・・

【祝】入隊

以前から気にはなっていたけれど、ついに買っちゃった♪
う~ん!やっぱり結果を短期間で出してきたからであろう。

こちらを紹介してくださったのは"sh◎no"さんだ!!
そしてsh◎noさん率いるア◎ノス隊だー!!

←リンクから成長振りがわかりますよ。
で、これが原液の"
ア◎ノス"で、ちょい硫黄くさい。

Dscn2040.jpg

それで、比較データーを残すため詳細レポでいきます。
まずは、ベースの量を2リットルにしました。

Dscn2042.jpg


それに水を目安でラベルの辺りまで入れて、大体の2リットルを入れてみました。

Dscn2043.jpg


そこから、200ml 弱の180ml を抜き取る事に・・・
ここで、何でそうしているのかですが、sh◎noさんは 880ml :120ml で
1リットルの量を作っています。
これが、7.5 :1 なので、チビクリをベースにしていますから
10 :1 を作るつもりで、1820ml :180ml で行こうとしているのです。
あくまでも目安で作っているんで!

↓のある所が200ml のラインです。これも目安で計っていません。


Dscn2044.jpg


そして、それに 8ml のハイポを・・・
これもsh◎noさんを参考に1リットルに対して 2.5ml で400倍の濃度にしていますが、
アドバイスでは、少し濃いめでも・・・の言葉に 8ml にしてみました。
これで、250倍になるのでこの組み合わせがどうでるのか?


Dscn2046.jpg


ハイポは若干のあま~い臭いがして、
水に入れると綺麗なブルーハワイの出来上がりです!

Dscn2047.jpg


それに、先程抜いた 180ml 分のア◎ノスを目安でラベルのラインまで入れてみました。
ハイポが濃い分だけ、ライトグレーの色合いで収まりました。


Dscn2050.jpg


ここまでの作業は金曜の晩に、sh◎noさんのブログを見ながら行っていました。
それもこれも、ここから熟成させるためで、
金曜の晩が日曜に使用する為のリミットかな~と個人的に判断したからである。




↑こちらは日曜の午後のもの!約40時間経過したもので、
気持ち、色が濃くなったであろうか?

ただ、話には出ていたが、これか~(≧‥≦)クサイ !!
汚水や下水の臭いが・・・
でも、それであればまず成功の域なのか?

これを、霧吹きでチビクリの発育不良のものを中心に噴霧するのである。
この続きは後日に廻します。
まずは、希釈濃度のデーターを・・・

噴霧する株と濃度、これに配合割合のバランスは手探りですから、
何度か試さないと良いも悪いもわかりませんが、
sh◎noさんのようにハマると抜群に成長するのだ!

経過報告 r203(R18) さん

年末に向けて少しづつではありますが、成長の記録を・・・ご報告!
今回はr203(R18)さんの一部を・・・
↓は左から一番成長している2つと、一番成長の遅いもの(右)を選抜して紹介します。

すべて今年発芽でポット上げを終えて、おいらの所へやってきました。
秋を迎えた頃に根ばりを出そうと、今のポットに植え替え直してみました。
(サイズは同じだと思う)

これで、初春の鉢増しで大きく展開する事を狙っているのですが・・・

Dscn2037.jpg

↓こちらは真ん中のポットで、なかなかの成長振り(^0^)/

Dscn2038.jpg


↓こちらは一番右のものですが、根は確実に伸びてきていますから
その内大きな葉が展開してくれる事でしょう。



今回はほんの一部でまだまだチビクリや種なんかもありますが、
大きな動きはまだ見られませんので、
次回に取り上げる事にします。

今のところ全株順調です。


ピコ葉

日曜は1日、ヘレボの整理に費やしてしまった。
そうなんです、園芸のスペースが少ないので、
いつしか駐車の際まで、いや車の前にも近所の邪魔にならない程度に
ジワジワと場所を拡張しているので、整理して縮小傾向に戻してと言いつつ
早数ヶ月、傍目からは同じ物をいくつもあって~と思われている事でしょう!

そんな中、昨シーズンに購入したミ◎シのフェアリー~を見たら
他のピコ葉より感じが一味違う、妙に紫がかるピコ葉だったので撮ってみました。



おいらは残念ながら、この1ポットしかないので他の方が見たら
当たり前の事かも知れませんが、昨シーズンもフェアリーの開花株とか
販売していましたけど、葉まで気にしていなかった~

って、メリ子と言えどもdd系は変異が出ていること!
ましてや、フェアリーとカメレオンは特に安定してないと思える事だ。
それとも、株が充実すると安定してくるのだろうか?
なので、この特徴がどの様な結果を持たらすものか見届けたい。

花芽はまだ確認できていないから、今期に開花するかわからん!
ピコは1作開花しましたが、ルーセBKは1作で開花しなかったので・・・

( ̄▽ ̄’)キラーン

昨日、電車で座っていると乗り込んできたお姉さんが斜め向かいに座った。
そして、手にしていた情報誌をパラパラとめくると・・・

途中の折り込みページで止まった時に、おいらの眼も光った!
それが、↓このページ!

Dscn2002.jpg

気になってどんな情報誌かと眼を懲らすがわからなかった。
そんで、帰宅時にまた電車の中でお兄さんが手にしていたのでようやく判明しました。

すかさず、今日その情報誌(フリーペーパー)をゲットしましたら・・・
最後にプレゼントの応募が・・・

Dscn2007.jpg

締切もまだ先です。

Dscn2005.jpg

そして、ミ◎シの開花予定株を10名様に!!

Dscn2004.jpg

表紙はこちら~♪

Dscn2008.jpg

新春のお年玉として、応募したい方で入手が出来ない方は、送ってあげますよ♪
このフリーペーパーは都内の地下鉄の駅にあります!
フリーペーパーですから、ゼロ円です!
据え付けのアンケート用紙を貼るため、欲しい部数も言って下さいね。

メール便で送りますので、管理人のみ閲覧にチェックを入れて
送り先を言って下されば、準備します。

アンケートの中にどこの駅で入手したかとかあるけど、
適当に東京とか新宿・渋谷とか書いてオッケーです!

送料?そんなのいらんよ!
宝くじより当たりそうじゃん!

もし、これを気に当選した方がいたら紹介&自慢して下さいね♪

***追記***

おいらの認識不足で例のフリーペーパーは数日で品切れになっていました。
気にしていない時は、有り余っていると思っていましたが、
それは、住宅情報のペーパーで、
こちらの情報誌は人気があるようで、
1週間足らずで無くなっていました。

おそらく、おいらが手にした時のタイミングが早い時期だったので、
ラックから溢れるほどあったため、この記事を書いたのですが・・・





New «∥Top∥» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。