スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎◎氏の初入荷

この週末に販売予定の今期主力であろう先発が先日に入荷したので、
時間の合間に顔を出せるかとの連絡がありました。

さすがに発売前においらが発表するのもおかしいので、
このタイミングにしてみました。
今回の入荷は全体の5%くらいで、おいらが取り上げているのは
まず、目玉になるであろう所の一部にしかすぎません!!



↑こちらは原種のハイブリッドでssの黒でもバイカラー調でも
小輪丸弁の様相を漂わせています。


Dscn3081.jpg

↑こちらは現物の方が更に鮮やかな色彩バランスなんですが、
おいらが太陽光を当てすぎて色が薄らいでます。

Dscn3083.jpg

こちらは、好きな人はとても好きだ!と好みの分かれるタイプだけど、
やっぱりバランスは良く出ていますね♪
最近の表現ならバイカラー?アプリ?のピコ調?と何とも表現しずらい!!

一昔前だと複色ピコの小輪とでも表現していた代物かな~

んで、おいらは撮影の許可だけで、購入許可は下りていません。
当地のシーズンはこれからですし、慌てずとも今後も兄弟姉妹が入荷してくるでしょう!

そう言いながら昨シーズンは糸ピコddを手に出来ないタイミングに墜ちてしまったし・・・
来店すると売り切れ直後を繰り返したシーズンだったんだ。
こればかしは運しかないしね~♪


どれも魅力のある一品ですよね~

スポンサーサイト

出し惜しみ(^^)

いつも ssの記事ばかり書いているんですけど、
ddがなかなか蕾が膨らまず唯一開花しているddを今日まで出し惜しみしていました。


Dscn3048.jpg


12/31の状態から約半月後 にお目見えしました~うす~いピンクで
ええ感じ (≧▽≦)
品番は風◎子さんの"6S03"です。
他にも兄弟がいるのでお持ちの方は参考にしてみて下さいね。
また、今後購入を考えている方にも参考になるかなぁ~と!!

もう10日くらい経ちましたが、今日も1番花は咲き続けています。
この時期だと、まだまだ寒いので花持ちはいいんだよねぇ~

でも、2番花以降の蕾はまだまだ小さいよ・・・


再始動の詳細

先週から再開し、一週が経ち週末に掛けてア◎ノスを支度しました。
忘れていたので過去記事を読み直したよ(^^;)
配合は1リットルに対して、ハイポを4ミリにして250倍を作り、
そこから140ミリをア◎ノスと入れ替えています。

ただ、溶液を作るときは逆の作業をしていますね!
水の状態から抜いて両方加えて1リットルにすると言うこと!

この配合はあくまで、上手く行った人の受け売りですから絶対ではありませんし、
1年振りに作っているから更に良い配合が出ているかも知れませんね。



今回の画像はどのクリ苗も矢印の辺りまで用土を入れ、
その上に根洗した苗を植え付けたましたので、
ポットの隙間から根がどの位の早さで出てくるかを見てみようと思う!

ア◎ノスは約1日半くらい熟成させて、各ポットに25ミリくらいを与えてみた。
丁度、ポット下からにじみ出るくらいの量にしてみたんだ。

それと、同じセットのものをもう1セット準備しているんだけど、
こちらはハイポの方を変えるつもり・・・
今は品切れで取り寄せ中なんだけど・・・

一般的


過去の記事を見回したけれど、蕾の段階では紹介はしていなかったみたい?
別に今となっては興味の薄い所ではあるが、 良いバランスで出てくれました。



もう少しパープルが強いかと思っていたのと、
セミ調に出るかとの期待を持たせてくれていたのだ。

親の画像は下の通りで、知り合いの人の交配種です。

コピー ~ 33512084_1

父親はssブラックのDNなんだよね~

コピー ~ 33512084_2

ただ、おいらの様に咲く事は一般的であって、
このうち変異が出てくるのでは、と言う期待感を知った頃の種なんだよね~
No,0301に任命しました♪

連絡事項(追記)

ずぅ~と、Q&Aを探してようやく答えらしきものを見つけました。
すると、あまりに単純なことではないかと思えましたよ。

言葉の履き違いと言ったらいいかな・・・?
ひとまず、只今コメント入れてみて正常になったようですので、
修正は終わったと言って良いかも知れない。

だからと言ってすぐにコメントが付く訳でもないしね(^^)
コメントが入らないと言う人がいましたら、メールくださいね。

連絡事項

連絡事項です。
1/4の更新後に怪しいコメントが入ったので
そのコメントを削除する際に二度と来ないように
ホスト拒否をしようと操作したのと、同時にコメントを削除した所
全ての過去のコメント・ホスト拒否になってしまいました。

只今、修正していますが、直し方を試行錯誤しているため
コメントが入れられる方と入れられない方が出ているようです。
少々、時間が掛かるかと思いますので、
修正が終わりましたら、この記事は取り下げます。

その都度、この記事は上げて掲載する予定です。

  追記
時間の合間に調整を試みていますが、解決には至っていません!
現状は自分もコメント入れられない状態です。
他の方はコメント出来るようになっていますが、
アクセスの状況によってコメント出来る時と出来ない時が生じます。

変身前

私、見た目、受け口ですけど咲いたら案外、悪くないですよ♪
*^▽^*

Dscn3050.jpg


蕾の上がり初めの頃↓の画像を見るとピコ系ならではの特徴?
だとおいらは思っているけど・・・

Dscn3032.jpg

葉裏の脈が色付いています。
葉が成長すると、手前の葉の様に消えてしまうんだよなぁ~

この株は白ピコの株で開花2年目になりますぅ

効果を知らせるには・・・

昨日、今日は全国的に寒波の影響でとても寒い日でした。
外での整理も早々と終わりにして、
少し離れていたア◎ノスのレポを
もう少し丁寧にできないかを考えてみました。

プラコップにあった成育の悪いダーク系のチビクリを使うことに決め、
ア◎ノスの効果が分かりやすく出るかわからないが、
新たに鹿沼を主体にした配合で植え替えてみました。

Dscn3052.jpg

ダーク系はスレートグレーやブラックといった具合に加えて、
'06の発育不良のddなんかも入れてみました。

今年はこのチビクリを追いかけてア◎ノスのレポをしてみるとしよう。
昨年、使用していたクリローは確かに他のトレーと比べて、
格段に成長が良いのもわかるのだけど、
ア◎ノスが原因かはハッキリしない。

今日は植え替えだけで、ア◎ノスは次週までに作って与えようと思います。
これが今年中にどれだけ成長するかを追いかけていこうと言う趣旨で・・・

”なべさん”

はじめまして 記事からで失礼します。
コメントの調整はお手上げ状態で
全く直せていません。

なべさんの言うように症状は似ていると思います。

病気警報発令!

今期は開花が早まっているようですが、
それと引き替えに年末までの暖かさ?が効いたのか、
整理して出てきた病気のクリローが続出しました。



以前にも紹介していた黒点?や画像にはありませんが、
軟腐が他に2、3出ています。

画像の中の苗も順調ならば初花のものもありましたし・・・
株元が太っていたのになぁ~
チビクリは体力的に持たなかった物が2苗逝ってしまったし・・・

軟腐の一株は花茎が上がる直前で、地際で茶褐色へとなってしまったし・・・
ssのピコ株だとは分かっているが、糸ピコの方だったら最低じゃん!!
ピンクddも新葉が開いたとたんに倒れてるし・・・

雨が降れば水やりの手間が省けて楽なんだけれど、
雨(雪)と気温がもたらす事は良いことばかりではないんだよなぁ~

観察はマメにしないと、おいらみたいになっちゃうと言う、
お手本になってしまいました!!


順調♪

一番初めの植え付けから、この連休を越えると8週目を終えます。
今回の画像は全て初期に植え付けたものを取り上げています。

Dscn3022.jpg

中にはこんな隙間から顔を出しているのも多く見られますが、
順調であるのならば問題無しです♪



でも、中には発芽後の生育が良くなく、萎縮したり倒れたりと
一部に見られるようにもなりました。

Dscn3024.jpg

最後の画像は初期の頃から取り上げていた、
一番早くに成長が見えたもので、撮影から数日経ちますが
2枚目の本葉が形成しかけていますよ ♪
何とか7~8割まで発芽してきています。
(^^)v

強度実験か?

3日間ばかしだったが、幾分整理はついた感じになってきた。
棚の柱の補強をし、少しはましになったかな?

棚を知らない人の為に言っておくと、
棚の材料は全て100均からの物で組み立ててあります。




チビクリの成長が良いとポットが大きくなってくるので、
土の量も増えて水を含むとかなりの重さになってきますからね~
でも、ポットが大きくなる分、数も減ってくるので
極端には増えないとも思えるな!

プラコップから、最上段のポットに植え替えると、数は約半分になるしね~

まぁ~、その成長に併せてレイアウトを変えられるのも
この棚の利点だったりするので、この方法を続けているんですけど・・・

Dscn3018.jpg


開花時期も近いので、少し変えてみました。
でも、なんで高層化と思われますが、
それは、この場所が駐車場の空きスペースだからで、
花苗だから近所の方から容認されている様なものなんですよ。

花以外の物であれば途端に苦情が来ていると思います!
4階建ての仕様で10.5cmのプレ◎テラなら24*4で約100苗程置けるしね♪



楽しみ♪

あ~ぁ、新システムに付いていけず、
毎度、タイムオーバーで記事が消えてしまうよ~~~

新年の挨拶も3~4回くらい書き直したと思うし・・・(´3`)
 
さて、この3日間ゆっくりと整理ができたので、全株に眼が届いた。

がしか~し、'06の管理がずさんだった為に、その前年にご好意により
分けていただいた種からのチビクリの多くが見当たらないのだ。

”これだけか”と言うくらいしかチビクリがいない。
( ̄□
 ̄)アイタタタタァー

新年早々、皆さんごめんなさい
m(_ _)m

Dscn3016.jpg

そんな中、今期に初花を迎える株を・・・
初花なせいか2番花が色付かない様子
それだけで取り上げてしまったんだが・・・

ネーム・プレートを見るとssのピンクのようだが、
昨シーズンに咲いてもおかしくない年回りの年数だ!!
やっと、このシリーズが花芽を付ける年になった。

初花は何にせよ楽しみで仕方ないね~♪
(≧▽≦) 


手始めに~

新春一発目はこんなん作ってみました!



前に登場した根菌を2年苗に振りかけてみました。
あと、この地域では定番の発砲容器です。
本当ならスーパーの裏口に行って積んである容器を貰ってきて
植物を育てる人が多いんですよ~
しかも、手間も掛からず良く育つので流行っていたりするんです。

今回は汁系の容器を利用して楊子で穴(→の辺り)をあけ使用します。

Dscn3012.jpg

ちょうど、こんな感じにパラパラと振りかけ、
少し曳いたりして植え付けてみます。

あと、1枚目にあるプラコップの大きいサイズですが、
これは制作に手間取りましたが、1つも劣化がみられなかったです。
苗もかなり放置プレーにしておけるので、
こぼれ種用の栽培用として使用していくかな・・・

Dscn3013.jpg

と言うことで、根菌苗には札を追加して、なしの物と区別しておきます。
まだ、1セットだけなので、今度は通常のポットで作ってみますよ。

それと、Drキ◎コ◎の分も支度してみますか。
どこへ片づけたか探さないとなぁ~

あけました m(_ _)m

あけましておめでとうございます
昨年はおいらも環境の変化があり、
みなさんの所へお邪魔するに至りませんでした。

年も明けたことですし、出来るだけ今までの様に
お邪魔できる事を目指したいですね♪

Dscn3000.jpg


今回の画像はラベルですので勘違いしないで下さいね。
(この時期に開花の株が無いので、このネタで・・・)
こちらは12月初旬にガーデンセンターのあるHC見つけた苗です。
それも◎口氏のコーナーとなっていました!!

今までは開花株の販売しか見たことが無いので、
苗のコーナーには驚きましたが、初めは興味薄だったんです。

開花株を持っているのと、ssのみだったせいもあります。
ところが一回り終えて再度見回した時に、この苗と眼が合ってしまいました♪
その後は眼を凝らして苗を探すもこの1苗が最後のものでした。

どんな花が咲くにせよ、高確率で丸弁の可能性がある事は期待できるね。
価格は◎田さんのssと今期は同じくらいだし、
他と比べると少しお高めになるんだろうね。
あ、サイズもポットも◎田さんとおんなじだったよ~

とまぁ~今年もこんな調子ですが、
みなさんの支えがあってこそです。
今年も宜しくお願いしますね  m(_ _)m

New «∥Top∥» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。