スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気かも・・・

実は・・・買っちゃったの中にはこんなのもあったんだなぁ~
おそらく入荷してまもなくだったのだろうか。

それから半月ほど経ってお店を訪れたら、特選と呼ばれる株はなく
皆、似たり寄ったりの株ばかりであった。

257-3.jpg

先日の軟プの記事の株と同じ時期にお連れしたんです。
価格も出所も軟プと同じ設定の株でしたよ。

257-1.jpg

皆さんはもっとエグイ・バイカラーdd があちらこちらで紹介されていますよねぇ~
かたや、一般の人からは花弁にうす~くグリーン掛かるのが
綺麗さに欠けて見える様で敬遠されるみたい。
(これが特選なのと言いたげの様)



その中途半端さが価格も半端な所にあって、おいらみたいな客がお連れしちゃう訳だ。
この他にもスレートグレーの dd があったけど、
初めの花茎の2,3本はいいのだが、残りの数本の花茎が例の軟プ状の様に
地際で皆倒れていたので、敬遠してしまったんだぁ~

でも、最近ちょっとストレスが溜まっているのかなぁ~

買わずにはいられない衝動に陥っているのかも・・・ある種の病気だ!!

スポンサーサイト

初花、しかし疑問も・・・

今回も前回同様に初花です。(No.749)
本当は前回記事の直後に続けて UP するべきでしたが遅くなってしまいました。

なぜにって・・・それは同じ交配の兄弟だからですよ。

749-2.jpg

開花しだした頃 ↑ はいい雰囲気で、 ss dd を問わず本当に好きですね (≧▽≦)♪♪



この株は若干、開帳しちゃうのかな・・・?
しべが成長してくる前に、やたら開いてきちゃってない?

花弁の模様もいい雰囲気!!
この手には弱いねぇ~おいらは・・・

でも、交配の結果にしては、ひょうたんから駒だろうか・・・?
ここまで白が出るとは想定外なのでは・・・?
それとも、ラベル間違い?データーの混同?

まぁ~開花まで漕ぎ着けてなによりです。

売っていそうな・・・

今回は初花の紹介です。
受粉株は例えとしてミ◎シのピコのタイプに似ていました。
花粉株はssイエローなんです。

748-4.jpg

↑ な~んか、イメージ通りの出現?
裏弁とか花弁の色目なんかはアプリを狙った風に出てますぅ~

748-1.jpg


とは言っても、交配した種を当時に購入したまでで・・・
少しピコ調に見える感じかな・・・



Fr も少しボヤけ気味で、その影響か nec も同じくボヤけ気味の色調です。
でも、これで花茎が数出てきたら、いい感じになると思いますが・・・
(決して今に不満がある訳じゃないです(No.748))

今じゃ~ありきたりですか (^_^)

軟プ警報?

つい先日にお買い物ネタをした、ddスレート調の株です。
普通に他の株と並べてトレーに入れてあったのですが、
先週末に左側の矢印の花茎がクタッ~として一番花と蕾二つがダメになりました。

てっきり、隣通しが密接により当たったものかと思い、
トレーから離して玄関脇に持って行ったら
週明けに右側の花茎の二番花も折れてしまった。
( ̄〇 ̄;) アァー

画像-022-1

折れた茎の部分は黒ずみ、膨らみを失って凹みだしている。
これはいかん状態に陥りつつあると、すぐさまマ◎シンを濃い目にして与えました。

確か軟プだと地際からバッタリいくんじゃなかったっけ・・・
薄ら覚えで忘れてしまったけど、症状が似ているので、まずは処方してみました。

でも~先週の数日が春の陽気だったのが原因か、購入時点からの環境の不安定さか
はたまた、花が出荷される時点からか・・・

以前に当地で種が取れる時期に北国から開花株を購入して、
一撃の下、軟プで株を失った経験があるので(ssブラックの6号鉢)
軟プと言えど早めの手当ては基本ですね。

この時期だと水を切るのもありかも知れないね。

感じ方

お買い物ネタ、第二弾!!
同じく選び悩んで連れて来てしまった株です。
選び悩んでは、これの兄弟がいたんですよねぇ~

花弁の色が桜ピンクの様な薄明るい色で、綺麗さはもう一つの方が勝っていたかも・・・

259-1.jpg

前記事と同じく同時に撮影をしました。
では、何故にこちらを連れてきたのかと言うのは
↓ カップが深いのと小輪が勝っていた点です。

259-2.jpg

少し遠近法の様にも見えますが朝の出掛けにとっさに思いついた
自転車の鍵を隣に並べてみたんです。

259-3.jpg

三枚目は前記事と同様の西日ショットです。

おそらくは、先程の特徴を挙げなければ一番にも除外されるであろう
ピンクspだよねぇ~

こちらも同額でお連れしましたが、
12センチのロングポットが、どのポットもゴツゴツなのがこれまた凄いね。

一方で、9センチポットや12センチポットの苗が
これ以上の価格で売られているのも現実だし、おいらも買ったりしています。

ならば、いいレベルだとおいらは思いましたがね~


標準レベル

お待たせのJ◎田でのお買い物ネタです。

撮影は先週の週末の朝!
仕事に行く前にパシャっと数枚撮影してみました。

258-1.jpg

自分の住まいと違って朝日が差し込まない所なので少し明るさが足りないのだ。
でも、↑ 近い色目が出ていると思います。

中輪でバランスよく淡い色の感じが好きかな!

ただ、オカンから一言・・・
同じようなのいくつもないか~?

258-2.jpg

言われてみると、あったようななかったような・・・
でも、コイン数枚なら損した気分にもならないので、ヨシとしよう!!(^^)

 

翌休日の夕方にまた撮影してみました。
西日にうっすら当ててみると、色味は化けるよねぇ~ (^^)
No.258に登録しました。

この様なレベルの株はもはや標準の域になってきているのが
生産の実力ってヤツですか。

撮影時間 or 開花時期の差?

やっぱり日没近くに撮ったので、少し赤みが強調されたかな~
って、昨日の買い物のネタじゃないのー?

だって、置き場の整理がつかないので、いったんオカンの元へ置いてあります。
で、今日の帰宅後に急いで開花株を見つけてパシャっと・・・

318-1.jpg

撮影時間にも影響してか、昨シーズンの頃より早い時期の開花のせいか
(HC苗) はたまた、その頃と変わりないか?

318-3.jpg

おいら的には文頭にも書いた通り、開花時期が早かったのが要因とみて
赤みが良く出ていると思います。

318-4.jpg 
 
今期は奥にも見える通り(右奥は2番花)花茎が3、4本は立ってきて
なかなか充実感が出てきました。(No.318)

でも~植え替えも何も手付かずの一年でしたが・・・
 

思いつき・・・

今日は日没前に帰宅できたので、
僅かな時間でこちらの画像を撮っておきました。

材料は以前に棚の敷き板として使用していたプラです。
この様に適当に四角くくり抜いて、4枚程作ってみました。

10-02.jpg

下はその内の一枚をこの様に使うと言う画像です。
作業は昨晩にプラの板を探し出し、適当な長さに切ってくり抜いただけ・・・



適当と言う言葉が多いのは単に蒸発のスピードが速まらないように考えての事。
また、蒸発が頻繁だと手間が掛かりそうだと言う気持ちから・・・

と今はここまで!!
また、少し何かしてみようかの準備ね(^^)


ルーツ

ちょっと昼間が留守にしがちなので、撮影が出来ない分、
今日は撮り貯めた画像からのネタで・・・

こちらは年始の挨拶で頭を下げていた苗が
今週の初めに開花しました。



初めは良い色に出ていましたが、開花が進むにつれ色が薄れてしまった感じ!
記録によれば、 ss レッド系のリバーシブルに dd パーティドレス系のパープルを
掛けたものでした。

747-2.jpg

色が濃い目に出ているのはいい点だと思います。
が、リバーシブルや dd と言う面での受け継がれかたは
表現されなかったようです。

パッと見で ss パープルじゃんの一言で済んでしまいますが、
何が出るか分からないから、
いろんな交配の種を当時は購入して、この日を待ち望んでいた訳だ・・・!!

・・・でも・・・偉そうに書いてるけど、 ss パープルなんだな・・・

ダーク系の種

今週は暖かい日が続いていますね♪
今日はお休みでしたので、風邪気味の体調もほぼ回復してきたのもあって
出かけたいストレスが・・・と昼前くらいからフラフラと・・・

いまさっき帰宅して、まずは記事をと・・・
今日のネタはこの次にしときます。(つい買っちゃったよ~)

今回は◎様の種の販売当初か翌年くらいの種じゃないのかな~
おそらく名札の品番から察するとダーク系
(グレーやブルーブラック辺り)じゃないのかな?

画像 014-1

当時は・・・今もか?ダーク系がまず現物に会える機会もなかったと思います。
が・・・出現はピンクでしたね~
↑ この角度だといい感じに見えるんですけど、
↓ こちらで見ちゃうと色のバランスに物足りなさを感じちゃうね。

画像 012-1

でも、株の力のなさかどうか、6弁なんだよね~
2番花で色のバランスとか、どの様に変化するかな・・・
来期への変化にも期待したいところだなぁ~

物たりなっ・・・

こちらも初花なんだけれど、力不足のようで
な~んか、全体的に物足りなさを感じてしまうのよ・・・

ライムグリーンとも言えず、花弁も乱れ花茎も細い辺りは
そう思わせてしまう要因なのかもね・・・

画像 918

ちなみにピンクdd mix からの出現なんですよ。

画像 948
内側の弁の形は綺麗に出ていますけど・・・
大株になって、花がたくさん上がってくると見栄えも違ってくるかも知れないなぁ~

なんか、年内早出しの売れ残った株の
色落ちに見えてしょうがないのはおいらだけか・・・

せっかく、初花で酷評とはかわいそうね!

満足度 !?

先週の連休の時(世間の話)に J◎田 に買い出し行きました。
そうそう、以前にスリットがないと言う事もあって・・・

そこでクリロー売場を覗いていて今期の価格に、また驚いた。
糸ピコdd と言う部類(ピンからキリまでの意)は
昨年購入した一番安いものからの70%程の価格帯でした。

今回はピコ好きのおいらもこれらをキャンセルして ↓ こちらをお連れしました。

画像 034


上手く画像では表現しづらいのですが、スレート調で
そこそこバランスが整っていたのを気に入っての事です。

画像 028

そして、すこ~しピコ調に淵取りが濃く出ている感じなんです。(≧▽≦)
この辺の色目って、ほんと、微妙なところよねぇ~

色、柄、バランスが希望通りであれば、おそらくは破格値になる事でしょう。
だから、価格もピンからキリまでと幅があるんでしょうけどね ♪

今回おいらは、これをコイン4枚で手に入れましたが、
それが安いか高いか、お得か損かは当人の満足度でしょうね !! (^^)

うっそ~

一枚目の画像の日付を見たら10月の中旬でした。
今回、一部の採取種を違うやり方で早期を試みました!
画像のほうは種をまく前のもので、約半分の深さに種を置いて
土をいっぱいまで被せて、水をまく!!

画像 914


普通ならここで屋外で管理が定番なんです・・・が

その後に、通常早期で使用するタッパーの様にするため100均で受皿を用意し
その受皿ごとコンビニ袋で密閉にして乾燥を防ぐようにし
冷蔵庫で管理しました。
(おそらく一般家庭では衛生的な面でNGだと思います)

画像 032

先日の み~っけ で屋外の発芽を確認したので、
それと同時に冷蔵庫にあっても意味がないと思い、
冷蔵庫から日照実験で使用した窓辺の棚に移動してみること
1週間から10日程たった頃か、一気に発芽してきました。

2枚目は、コンビニ袋をそ~っと開けて覗いた感じ・・・

ただ、今回の事で少しつかめた感があったかなぁ~

ひと昔

小輪つながりと言う訳ではないが、偶然にも同じ時期に開花している中で
小輪であったと言うことになるかな・・・   

こちらは葉ばかり様の一つで何シーズン越しだろうか
昨年くらいから開花していると思います。
なので整理番号とかないけれど、種まきを始めた初期のものです。

画像 015

だから、当時はまだほとんど、オクに種が出る事すら僅かな頃の ss ピンクのもの
交配やddの種すら見かけない頃の入手だったのに~

咲いた頃には番号すら付けて貰えない・・・
そ~んな、◎年一昔とは、クリローにとっての進化を遂げた一昔ですねぇ~(^^;)

実物は小輪でいいバランスしてかわいいですよ♪

ほしかった・・・!

蕾の時点で、すっごく期待が膨らんではいたんです!
ダークパープルのdd小輪からの実生だったもので・・・

画像 018

開花したら ss だったのよ~
色はシブメで・・・ん~残念!!

画像 020

左に見える蕾を見ると、一番花の時に早く咲いてくれ~と
思っていたのが右の花でした。

と言う、内容ですね(^^)

でも、小輪としての出現には違いないね。

ふぅ~ん

今回はご覧の通り、街に溢れていそうな代物です。
特別に代わり映えはしませんが、P◎Fの白mixですよ。

画像 024

すこ~し力が弱そうな株なのか、奥の花茎なんかも細く、花も小さいよ~

画像 023

そんな事が左右しているのか知らないけれど、
花弁の色や大きさは今後に変化があるんじゃないかな?

まぁ~まずは、はじめましてと言ったところかな・・・

みっ~け!

水やりの時に気がついたのですが・・・
知らないうちに発芽しているチビクリが・・・

種まきも確か11月も後半だったような・・・
しかも発根が始まっているものばかりで・・・

画像 011

今期も多くが自家交配の採取が中心です。
種まきが遅くなった分、本来なら丁寧に扱わねばならないのに
時間もなかったので雑になってしまっているから
発芽率が心配の種ですね~

ただ、お断りしておくべきは、クリロー友からの種は
ちゃんと発根前には種まきしていますので、
今後の発芽を期待したいね~♪

衝動買い?散財?

さて、三が日の最後にチャリで15~20分くらいの所にある
近所でも大きな園芸店に行ってみることにしました。

単にスリットポットが足りなくなっただけで、
近所での取扱店が唯一、ここしかないからなんですけどね!

ところが、手にしたのはポットではなくヘレボでした・・・
まぁ~、欲しいサイズが売り切れていたのもありましたが、
初売り価格?で、もうこの値段なんだと・・・ 

画像 003 

よく、おいらが書いているように
特別に目新しいのは他のブログで堪能してほしいです。

画像 009 

4.5か5号サイズの鉢でこのくらいのレベルだったら、
今時の人だと買わないのかも知れないね!!
(いいものを見慣れていると書きたいのです)

画像 004 

この画像は良く色が表現されていると思いますね。
前回の記事に筒弁の事を書いていましたが、すこ~し筒掛かってる・・・か?
でも弁は少し乱れがちなのよね~

衝動買いでコイン三枚(消費税別)なら、お安くなったと思いません?
交配苗より安いもんね~(^^)
それでも買ってるおいらは散財?

ありがちねぇ~

今回は年始に掲載しましたdd になります。
記録によれば '05 に購入した種のようで、
受粉が dd-red の筒弁に花粉が dd-cream からのものです。

画像 920


単色通しでありながらピコ掛かるとは思ってもみないですが、
ひょっとして、この色の乗せ方がこの様になりやすいのか・・・

そう思うのも、この手は近年本当によく見かける気がするんですよ~
おそらくは、ここへ来る多くの方が見覚えのある色柄だったりしているのでは・・・

画像 921

ただねぇ~この交配の期待していた筒弁は出ないにしても
さじ弁になっていて、一部に筒掛かる辺りを自分なりに評価しています。

むかーしに高価で手が出なかった丸長のさじ弁はあの時以来に
一度も出会わないなぁ~
(当時に4◎8◎さんの作品と聞いてました)

そして No.746 と整理しました。

ふぅ~

今日の当地はお天気もよく暖かい冬晴れの一日でしたねぇ~

日中はコソコソと世間様の影に隠れながら、
植え替え作業を行い、結構はかどりましたね♪

画像 897

夕方から先程まで、一気に年賀を印刷しまくり
これでブログを書き終えたら昨晩と同じく、
クリローの画像整理に徹しなければ・・・

昨晩にはNo.152の画像を見つけて追記しましたし・・・

でも、普段と違いお気楽ですよ(^^)
明日もお休みだしね~

画像は梅雨の時期に、
とあるガーデンの橋の隅で見つけた、彼?彼女?です。

売店で販売されていれば欲しかった程、
気に入ってしまった憎めないお方です。

としあけ

あけまして おめでとうございます

画像 002

お辞儀しているつもりで取り上げましたが正面からだと葉で隠れてしまうので・・・
当地はお天気も良く朝から快晴なんですが風が冷たく凍えそうです。

多くの地域では曇りがちか大荒れの天気なのには残念ですね~
せっかくの好天に恵まれてはいますが、正月そうそうご近所の目もあり
水遣りと撮影だけにしておとなしくしています。

画像 919

新年に開花を伝えられるのは数年ぶりになろうか。
とは言え、今日まで伝えないで貯めて置いたのだ・・・

実のところ20日頃には咲いてしまっていたのよ(^^;)
この株の評価は後日にして、今日は挨拶までと・・・

今年も不定期ブログですがお付き合いの程、宜しくですm(- -)m

New «∥Top∥» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。