• «
  • 2017'08:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝起き

おいらの栽培が失敗してしまう時は季節の変わり目が多い。
春のポット上げで成長はするけれど、
休眠期を越えて秋に目覚めない事やポット上げから成長が停まる事もよくある。

今回はそんな連中に対して目を覚ましてもらおうと、
改良1号の電照装置とア◎ノスを投与して起こしてみました。



1週目と4週後にア◎ノスを 5ml くらい(目安)投与してあります。
凄いのは手前の左から2つ目!!
約1年弱も双葉が残っている点(◎_◎)?


Dscn2248.jpg

7週後の様子(↑)と中途半端な所だったのは1週間違えただけです。
4週後では変化が少なかったのでこの時期に載せました。
5苗に変化が見られ目覚めたようでした。

場所は室内の壁際で日差しが差し込む事が少ない場所に置いてあります。
これを期に動きの悪い苗をもう少し並べて様子を見ることにしています。

でも、まだこれくらいでは装置や液のおかげとは今回だけでは言い難いのだ!
補助になっているのは確かであると言えるくらいで・・・

スポンサーサイト
Comment





        
Top
Trackback
http://wanderer65.blog58.fc2.com/tb.php/142-8aba6175
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。