• «
  • 2017'08:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

necの魅力

以外に気が付かないものだ~と、我ながら思いました。



それで、昨年↑の画像を探してみると・・・やはり・・・necも熟すんだとつくづく思いました。
その根拠となった今期の花はこちら↓花が咲いて『こんなんあったか?』とブツブツ
しかもラベルは【HCピコ】とだけ書いてあった!


Dscn2602.jpg

思わずニンマリしながら、よしよしと眺めていました・・・
ただ、今期の方が糸ピコ似から離れてしまったんだよなぁ~

Dscn2603.jpg

糸ピコsdに変化したら偉い拾い物だったが、そう甘くもないところだなぁ~
それでもHCにしては拾い物に近かったんだろう。
necのspは見たことあるけど、線の様になっているのは見たことないなぁ~
○○エッジなんかとも違って・・・新たな魅力か?

来期にもっとnecが大きく成長したらsdと言ってもいいのかな・・・?
ssとsdの境目がどこだ~との答えについて、おいらは知りません!!

しかし、昨シーズン後に植え替えをしそびれて、
今期は花数を減らしてこの1輪だけになっちゃった。

なので、開花中の日曜に植え替えました!
すると根はすでに外周に目一杯で一部に根腐れが始まるところだったので、
悪い部分だけを取り除き、この後の新葉の展開具合を見守ることに・・・
秋の手抜きのツケが来てしまった!!

スポンサーサイト
Comment





        
Top
Trackback
http://wanderer65.blog58.fc2.com/tb.php/162-3fea5c87
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。