• «
  • 2017'10:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高嶺?・・・高値?

半月ほど前になりますが、展示即売会に行ってきました。
今になってのこのネタですが、
第二回が次週末なので今日もいいかもと思いました。

今期は二度目の開催となり、◎木氏のみの品揃えになっていました。
そして、初日は◎木氏が一日お店にいたようでした。

おいらは最終日の閉店2時間前の間際で、
ほぼ最後のお客になる感じの訪問でした。

そんな中で、目をひいたのは ↓ の2株



こちらはデュメHyb の1つで小輪と中輪の間の具合です。

10-59.jpg

いつも訪問くださる方は、おいら好みなのは御理解いただけるだろう。
もう1株はこちら・・・

10-60.jpg

一時ほどダークパープル系は落ち着いてきた気配ですが、
この時には、いくつかある中で一番クロ寄りな、こちらの株には見とれていました。

10-61.jpg

ここまで読んでいて、じゃぁ、おまえはお連れしたのかって・・・
答えは No です。

だって~落ち着いたと言えど、まだまだ高嶺の花で、
このじき懐は厳しいし次週もあるし・・・と、言い訳はいくつか・・・

で、見送って画像で楽しむことに・・・
おそらく次週末も展示されることでしょう。

あと、確かゴールドnec なんかもあったと思います。
おいらは興味薄なので画像すらないけれど・・・

スポンサーサイト
Comment





        
Top
Trackback
http://wanderer65.blog58.fc2.com/tb.php/385-a6237b74
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。