• «
  • 2017'08:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨になると・・・

入梅直前だが、毎年梅雨の晴れ間に出向くところがある。
四季を通じて人気があるようで、梅雨の時期であろうと平日であろうと
老若男女と多くの人を見かける、古都鎌倉である。

画像は明月院(あじさい寺)で、梅雨の晴れ間のピーク時には
入場するのに長蛇の列ができるほど・・・



この時期に人が入らないように撮影するのは、困難なわけで、やっとの1枚がこれだ! 
人がいなければ奥に門があるのだが、それは不可能なリクエストのようだ。

Dscn0032.jpg

(追加修正)探したら一昨年の画像がありました。

Dscn0683.jpg

門を越えると、まず撮影ポイントとして、ここに人が群がる訳で奥に菖蒲池が見え、
画像では上手いこと表現出来ないが実際の景色は見事なものだ。

Dscn0684.jpg

ただし、この菖蒲池は拝観料が別で、花の時期以外に何処を見るのか謎だし、
菖蒲池のが高いっておい!花の管理費かい?

Dscn0039.jpg

(追加修正)画像がありました。入園すればこんな感じ!

近日中にまた鎌倉を・・・

スポンサーサイト
Comment





        
Top
Trackback
http://wanderer65.blog58.fc2.com/tb.php/47-e4410b49
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。