• «
  • 2017'10:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無い物ねだり

今回も鎌倉版です。
駅からは少し小高い場所になりますが、銭洗弁天があります。
入口は洞窟の様になっていますが、ここを抜けると
山に覆われた様に外部から遮断された、ひっそりとした神社があります。
もちろん出入口はここだけです。



平日だと、こんな場面に遭遇する機会があるので、この小学生の脇に並んで
ざるを取り、そこにお札をおもむろに入れ神社内を流れる水でお札を洗うのである。
小学生は当然の事ながら小銭を洗っているが、
その脇でお札を洗って、一際注目の的に・・・w(^0^)wワハハ・・・

Dscn0696.jpg


銭洗弁天からすぐ裏山にはハイキングコースがあり、民家が切れる頃には
鎌倉で・・・と初めて見た時には驚いたのが、自然のヤマユリである。
しかも、この辺りはかなりの数が自生しています。
ヤマユリの自生で凄いのは、日光へ通じる杉並木街道以来!!

Dscn0700.jpg

画像はかなり望遠にして撮っていて、容易に近くまでは行けませんので
盗掘されることなく、自生しているのを見ることが出来ます。

Dscn0702.jpg

また、ハイキングコースは雨上がりに行けば、それなりの装備も必要ですね。
自然の滑り台と呼べる場所がたくさんありますからね♪
こんな自然の裏が住宅地とは、とても思えないほどのギャップが好きなんですねぇ~

他の地域は自然に囲まれて街があるイメージですが、
この辺りは街に囲まれて、僅かながらの自然があると言う事ですね。

スポンサーサイト
Comment





        
Top
Trackback
http://wanderer65.blog58.fc2.com/tb.php/56-9e27abe1
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。