• «
  • 2017'10:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見落とした結果

年明けの話だが、知人より昨年収穫のssアプリを分けてもらった。
収穫して多忙になったため、この時期になってしまったらしい。

すかさず、追いかけの早期発芽でタッパーに入れたのが2月初めだが、
3ヶ月後に全ての種子(5、6種)に発芽が見られないため
高温処理に切り替えたのですが、タッパーを2つ程見落としたみたいで
今晩になって、ssアプリとアブカシが出てきてしまった (・∀・)ヤッテモータ !




アブカシは問題なく、近いうちに高温処理の準備をするとして、
問題はアプリだね~ ↑の2カ所で済んでいません ( ̄〇 ̄)アァ~ア

覆っていない部分は、ほとんどカビが付いている状態で、特に矢印部分は見ての通りに
色の変色まで分かりますし、その中央には種があります。

今後はこの2つを除き、もう一度、殺菌し直して高温処理をしてはみますが
5ヶ月半の放置プレーはこのような結果にもなる事に注意して下さい。

これを見て思い出したのが、昨年のナーセリー種も夏場に購入状態で(ジップのまま)
冷蔵庫に放り込んでいたら、カビて分解しかかっていて全滅したんだっけ・・・
しかも、ヒデコート・ダブルだったと思う orz マタダ

確か秋蒔きに備えて、夏場に部屋に置いてカビないための策として
冷蔵庫だったのだが、これだけがカビてしまったと思う。

おそらくは水分バランスが関係しているとは思うが、
素人では明確に水分量を把握しようがないのも事実だ。
冷蔵庫と言えども適度に見回りをしないといけないのだった。 

スポンサーサイト
Comment





        
Top
Trackback
http://wanderer65.blog58.fc2.com/tb.php/67-6177a975
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。