• «
  • 2017'06:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用タッパーはこちら!

更新はご無沙汰になるが、あれこれと資料を入手する機会となり
新たな実験の始まる筋道を調べていたら、日時は過ぎていた・・・

今回は、つなぎネタでタッパーのあれこれを紹介します。
初めはピンクの蓋のタッパーを使用していましたが、
早期発芽に成功出来そうなことから
今年は大幅に発芽数を増やす事と、発芽率の低いポットの出現に、
早めの個別管理を考えタッパーの数を増やすこととしました。



そうなると、場所のスペースやタッパーの大きさと
中に入る種の数のバランスが問題となります。
それで、購入したのが隣の大きさ。
どちらも3つで100円ですが、4つ5つで100円とはなかなか無縁であったが
最近、更に小さなミニカク4Pを見つけました。

が、いざ使用すると高さが低いかなと思いまして、
結局は右下の物が主流になりそうです。
この大きさで10粒を基準に入れて管理していきます。
従来の物は、仕切り板でも入れて2種で入れようか検討中ですね。

次の実験はGAを使用した形態で、今までの成果をひっくり返す結論に達するか。
ただ、今までの実験が無駄になっている訳でもないので、
複合的に効果を出せると思います。

スポンサーサイト
Comment
大地さん
 こんちは~

 理屈では高温処理無用と言うことになりますが、濃度は手探りで見つける事になるので、
時間は掛かりそうですね(^^);

ただ、これを使うことのデメリットに多用すると
奇形の作出の可能性が高まるのですが、
ヘレボでの出現率も分かりませんし、良い言い方をすれば、F1が出しやすいとか・・・
その前に多用=多額になるので、バランスが問題ですね~
育成の投資もばかになりませんなぁ~!(´γ`)ハァー
wanderer65さん、サンキュ♪
GAの効果楽しみにしています。大地の使用は来年に先送りしましたぁ(^^;)
GAのクリロに対する効果が引き出せるので有れば、高温処理不要なのか?が楽しみなんです。
そうだよね大事な種は冒険出来ないよね!やっぱ高濃度すぎると危険かしら(^_^;)失敗は成功の元と言うことで、来年は無謀な大地♪えへへ
大地さん
 こんにちは

いやぁ~大地さんの高温処理の圧縮には、
実験とはいえ驚かされました!

今はプラグ苗を100均仕様に出来るか
店内をぶらつく事がありますよ。
でも、取り寄せてしまうかも・・・です。

置き場はポット上げでとても懲りました ^^;
育成灯も考えてますよ~

http://www.sekaidenki.com/ikusei/bio40-2.htm

これを参考に価格帯を調べると良いのでは・・・
おいらは買いに行ける場所ですから

あと、GAとはジベラ5の事ですよ。
50ppmで6h,12h,24hで冷蔵と常温で分けて6タイプを用意しました。
常温では理論的に効果が期待出来ないかも知れないが、濃度でカバー出来るかも・・・は今後の課題です。

これらは、変化が出たときにUPを考えてました。
ほとんどが、購入や頂き物での実験なので、高濃度は控え導入の濃度にしています。
wanderer65さん、こんばんは♪
会社より、夏休みの方が疲れている大地です(^_^;)
昔は夏はのんびりしていられたのに、早期発芽で楽しめる様になりましたね♪wanさんと同じ¥100ショップ愛好家なので出てくるグッズが同じものだったりして、ほほえんでしまいます(^-^)ねえねえこの先どうする?温室+育成灯が欲しくなっちゃうけど、置き場無いし(>_<)

GAって何?(^^;)





        
Top
Trackback
http://wanderer65.blog58.fc2.com/tb.php/70-8fbe43d3
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。