• «
  • 2017'10:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご好意m(_ _)m

この時期はシーズンもオフになるせいか、来る人も少ないが、
ちょうど、新たな事を始めるために苗の近況ではなく、種にしてみました。

Dscn1637.jpg

全ての方をとはいきませんが、新規でGA処理をしている最中です。

Dscn1629.jpg


ひとまず、12時間で処理を行っていますが、2時間くらいでもいいのかも知れません!
この辺りは、今後のデーター収集で目安を導き出すとしよう。



一部では、効果無しと言われていますが、自分の中では試してナンボと言ったところ・・・
有効であることをひたすら信じて、ほとんどの種子に仕掛けてみました。

スポンサーサイト
Comment
ムッシュさん
 こんにちはー

ただ、これも受け売りなので、真似して成功すればこそ、なるほどと思えるよ。
それに発芽にバラつきがあると言ってますから、
それこそ血筋と言うやつが絡んでくると思えますし、闇雲に短縮して良い物かの疑問も残りますよ。

要は積算温度の指標が全ての種子において
完全発芽の温度であるかをどこまで信じるかと、どこまで正確にデーターを取れるかですが、そこは素人ですから遊び心で・・・ですね! ^^
凄い! でも、な~るほど・・・
20℃前後だと長くなるけど、30℃だと短くなる・・・

高温処理って高温にさらされる期間ではなかったという事なのね~

wanさん、有難う♪..._φ(-ω-` )
ムッシュさん
 こんちは~

ちょいと、ブログを読み返してきましたけど、
積算温度の指標が1100度の目安となっていて、単純計算で

 1100度÷(7日*5週)=31.4度

の所を、30度で35日過ごさせた後に冷蔵庫で管理しての結果で、全てと言うわけではなさそうかな・・・?
ベティー系の交配種みたいだけど・・・

仮に20度で計算すれば、約2ヶ月になりますよ。
\(〇O〇)/
ウソ!!Σ( ̄□ ̄;
高温処理を1ヶ月ちょっとで成功させたの~!
高温処理は長くとった方が発芽率が良いって聞いたのだけど・・・
どうすれば短縮できるのかしら・・・




ムッシュさん
 こんにちは~

ねっ!笑えるっしょ・・・
それでいいのよ。

他の人は高温処理を4、5週で成功させたから
やってナンボよ。
これで、発芽しなければ上限が見えるでしょ~!
>45度越えって、やばい温度でやってもーたかなー!( ̄□ ̄)

あっ、ゴメン・・・ 笑ってしまったわ♪|ω・`)プッ♪
ムッシュさん
 こんにちは

返事に入れた内容は一般の話でのGAの働きです。
高温でも高い温度にしたら、期間が短くなるのか
とかの累積温度で試したのですが、後半にダラダラになってしまって・・・

45度越えって、やばい温度でやってもーたかなー!( ̄□ ̄)

済んでしまった事だけど、知らないとは恐ろしい事よ。
今の実験・・・
wanさん、今の実験って高温処理と低温処理の温度調節の事?

そう云えば、高温処理って「高温」ってつくわりに、そんない高温でなくてもいいみたいよね~
高温期(20~25℃)に6~8週間っていうのが普通みたいだけど、20℃以下でも大丈夫みたい。
ただ、高温期を長く取った方がいいって聞いたのよ。
まだまだ、ヘレボの発芽システムって謎だわ~
ムッシュさん
 こんちわー

下調べとはこのことで、さすがにムッシュさんには見抜かれてしまったね~

失敗は覚悟の上だけど、悪い方向ではないので、
今の実験と複合的に相乗効果が得られる事を期待しているんですよ。
おぉ~!
wanさん、GA処理してるの~
私もやってみようかと思った事があるのよ~
雪割草でGAを買ってあるもんだから・・・
でも、どこかのサイトでうまくいかなかったってカキコしてあるのを読んだの。
同じキンポウゲ科でもヘレボはうまくいかないのかなぁ・・・・

今後のレポ、楽しみにしてます。( ̄- ̄)ゞ





        
Top
Trackback
http://wanderer65.blog58.fc2.com/tb.php/71-b7e15a2f
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。