• «
  • 2017'06:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラポット

少し質問があって、過去の記事を見たけれど、
どの様にプラコップを加工したのかまでは載せていなかったので、
改めて載せることにしました。

Dscn1706.jpg     Dscn1708.jpg

左側が初期に作った形状で、初めはスリットも無く穴のみであった。
その後、スリットを追加した形状が左側となるのである。
ただ、スリットは側面だけなので、底面には穴のみしかない!

Dscn1709.jpg     Dscn1711.jpg

そして、後半からはスリットを倍に増やし穴はなしだが、
スリットも深いのと、底面にもスリットが入ったものとしてある。

今秋の植え替え時に、はたしてサークリングが防止されているのだろうか?
どの程度の効果が見られるか、とても興味があるよ。

でも、芽が動き出したら植え替えが出来るらしいので、
根が一杯になる前に植え替えになるのは、ちょいと不満も残る。
なので、数株ほど植え替えを遅らせる事もしてみようとは思っている。

野◎さんの白ポットの様にポットの底面から上に向かう根の育ちを
育成出来ると期待はしているのだけれど・・・(´Τ`)


スポンサーサイト
Comment
ムッシュさん
  こんにちは

臭い対策は以前にも聞かれたのですが、
おいら自身が気にならないのが幸いしているので、こればかりはごめんなさい m(_ _)m

なので、普通に部屋でうすめ液(ラッカー)とか使用できてしまうんですよ!
(よい子のみんなは真似をしないように・・・)
もちろん、換気はしていますよ。
あっ、ならばガスコンロのそばで作業なんてのは、どぉ~?

言われてみれば、ハンダ付けも煙出ているしね。
日照装置の2号機も制作途中だったんだ♪

乃打さんが半透明と言うわけではないが、以前に卓上さんの仕入れ先で北海道の生産農家さんのレポにもあるが、その生産農家が積極的に使用しているのよ。乃打さんはラベルから判明している事です。近所で買えばプラポットでしたよ。
(-ω-)う~む、ここまで100均を堪能している人がいようとは・・・ 恐るべし・・

wanさん、ハンダゴテの煙対策はどうしてるの?
私はあの臭いに閉口してプラ鉢の穴あけはドリルに変更したの。
でも、ビニポットはどうしてもハンダじゃないといけないから大変・・

乃打さんも半透明の白ポットなの?
根が光を嫌って中にもぐろうとするから良いのかしら?






        
Top
Trackback
http://wanderer65.blog58.fc2.com/tb.php/75-69115bed
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。